楽して稼げる?トンデモの世界

ブログ内検索

楽して稼げる?トンデモの世界

2017-08-18

世の中には、簡単に稼げる方法っていうのがありまして、それは、人をだますことなんですよね。

確信犯とは

もちろん、人をだまそうとして「人をだます仕事」をするとバレバレだし、それは詐欺になります。
なので、下手したらつかまります。
だから、「故意的」にだますんじゃなくて、「確信的」にだますのがいいのです。

確信犯とは、宗教上の理由などから、「これはこうしたほうがいい。世間のほうが間違っている。」と科学や物理法則ではなく、自分の中の信念によって行う犯罪のことです。

確信犯と故意犯の違い

昔、「死んだ人の頭を叩いたら病気が治る。死者もよみがえる。」といって、死にかけの人の頭を叩く行為「シャクティパット」を行ったライフスペース事件というものがありました。
このシャクティパットをした男性は、死後も頭を叩き続け、適切な処置をしなかったということで、殺人罪で有罪判決が出ていたのですが、「故意に殺意があったわけではない」として、確信犯として扱われ、減刑されました。

確信犯で捕まった場合、犯行の動機が故意ではないし、「精神に障害がある」として、刑が軽減されることもあるんですね。。。

結構みなさん確信犯と故意犯とを混同していますが、この両者はまったく違います。

「自分が信じていることを、他人にも教えてあげよう。だって、その人が幸せになるんならそっちのほうがいいじゃない!」って思って、人をだますのが確信犯です。

なので、故意に人をだますような詐欺とは違うのです。

確信犯は、自分がうそをついているという自覚もなく、人をだましているという自覚もなく、人のためにやっているんだ!と思い込んでしまっています。
結果、その人が信じていることがウソで、人をだますことになってしまったとしても、やってる本人にはそれが理解できず、それが正しいと思っているから自分の中では罪の意識も生じず、それによって人が被害を被っても、自分のせいではないと考えてしまいます。

トンデモとは?

よくありますよね。
この酵素を飲んだら病気しなくなった!
この水素水を飲んだら元気になった!
このコラーゲンを塗ったら肌がプリプリになって若返った!
年を取ると、コンドロイチングルコサミンがが足りなくなってくるので、軟骨が少なくなってくるので、飲んで補うとよいのです!
除染をしたら放射線量が下がり、健康被害が出なくなります!
このセミナーを受けると売り上げがアップします!
SNSの使い方で収益アップ!あなたも起業してみませんか?
組み換え作物は危険です!無農薬の野菜ですので安全です!
EM菌で除染ができます!EM菌で川がきれいになります!
などなど。

これ、実は、詐欺じゃなくて、確信犯的なものが多数なのです。
たいがいは、難しい単語や科学っぽい単語を本人も理解せずに使用しているのですが、そんなことは関係ないのです。

本人がマジですごいと思っていて、他人にお勧めする。それで金が儲かる!

というすごい仕組みなのです。
まあ、こういうのは、ある一定数の知識のない人がいるから成り立つんですけどね。。。
頭の弱い人病気で困っている弱者は簡単に騙され、多額のお金を払います。
むしろ安すぎ!って思っちゃったりします。

こういうのをトンデモって言います。
トンデモとは、科学的な間違いや誤解・妄想を信じることによって生じる、科学的、物理的に間違っている信念のことです。

トンデモ本の世界

トンデモを信じている人は、それを信じて本を書いたりします。
それをトンデモ本と言います。
20代のころ、トンデモ本を紹介する本を私も愛読していました。
 
私の持ってるトンデモ本を紹介した本

トンデモ本の著者たちはいたって大真面目であり、読者を笑わそうなどとはこれっぽっちも思っていない。しかし、常識ある人間が見れば、その内容は爆笑するしかない代物なのである。

「トンデモ本の世界」まえがきより

笑いたい人には、トンデモ本を紹介している「トンデモ本の世界」、お勧めですよ。トンデモ本の世界Sの目次。

これなんか、1円だしw

UとVがお勧めらしい。(私は持ってないです。買おうかな。)

トンデモ商売は儲かる

トンデモで確信犯的に(故意にではない)商売をすると、儲かります
だって、トンデモには嘘のような素晴らしい効果があるんですから。(まあ、ウソなんですけどね。)

「こんなのに騙されるわけないよ~」って思う人はたくさんいると思います。
特に、私のブログを読んでる人なんかは騙される人は少ないでしょう。
しかし、実はこんなのに騙される人のほうが多いんですよね。
ほら、あなたのフェイスブックにも、いるでしょう?

トンデモを信じ込んじゃって、それを商売にしている人には正論が通用しません
なので、正論を言うと「私は私の気の合う仲間だけで生きていくのでお構いなく!」って感じでブロックしてきたりします。
関わらずに、ニヤニヤ傍観しているのが精神衛生上はいいですね。

人生は、死ぬまで勉強です。
こういうトンデモを信じ込んでしまっている人は、成長、勉強をすでに放棄している人たちですから、あまり関わらないほうがいいですね。
ここまで書いても、「自分はトンデモじゃない!」って思ってる読者さんもいるんですよね。。。

人生一度きりです。
人をだまして稼ぐ人生もありでしょう。
しょぼいスキルで講師をして講演料をもらう生き方もありでしょう。
貧乏でも、日々勉強して子供にその知識を残していく生き方もありでしょう。
人生いろいろですね。。。

トンデモのお話になったので、私のメルマガからEM菌のお話をひとつ。
実話です。

EM菌って、なに? 2013.7.26 発行 no.12

震災直後の南相馬での出来事

そう、あれは、東日本大震災から半年たったある日のこと。
福島県南相馬市の一般市民は入れない原発から20km圏内でいろいろもにょもにょしていた頃の話です。
南相馬市役所にたくさんのポリタンクが積んでありました。
中身は茶色い液体
最初は灯油とか非常用の水とかなのかなぁと思っていたんですが、腐ってるのかも?って思って、
「これなんですかぁ?」
って南相馬市役所の農林水産課長の發田さんに聞いたことがありました。

課長さん:「ああ、それ?なんか市民の人が毎日のように持ってくるんだよ。たしか、EM菌とか言ってたなぁ。放射性物質を取り除いてくれるんだってさ。」

私は興味津々でした。
放射性物質を除去できるとか、夢のようなものがそこにあるんですから!

私:「そうなんですか!効くんですか?どういう原理なんですか?」

課長さん:「原理とかはわからないんだけども、すごく効くんだよ!」

私:「すごい!少し貰って実験していいですか?」

課長さん:「持っていってもいいよ。置き場が無くて困ってるんだよ。」

私:「え?除染に使えばいいじゃないですか!効果あるんでしょう?」

課長さん:「除染には使えないよ。トイレの匂い消しに使うんだよ。ものすごく効くよ!

だいたい、こんな感じの会話でした。

EM菌とは

そもそも、EM菌ってなんなのでしょうか?
こういう時はウィキペディア!

EM菌 有用微生物群

有用微生物群(ゆうようびせいぶつぐん、EM、Effective Microorganisms)とは、1982年に琉球大学農学部教授比嘉照夫が、農業分野での土壌改良用として開発した微生物資材の名称。
乳酸菌、酵母、光合成細菌を主体とする微生物の共生体とされ、農業、畜産、水産、環境浄化、土木建築など様々な分野に利用されていると主張される
Effective Microorganismsとは「共存共栄する有用な微生物の集まり」の意味の造語。
通称 EM菌

EMとはあくまで比嘉の開発した微生物資材の呼称である。
日本において、乳酸菌などを利用した微生物資材の中には登録農薬として行政から認可を受けている物が多数存在するが、当然それらはEMではない
例えば、病原菌の予防や特定害虫の防除に用いられる枯草菌の一種や、登録農薬ではないが愛媛県産業技術研究所が開発し浄化槽に使用されている「えひめAI」などはEMではない
これらは行政が効果を確認し、特定用途・用法に限って使用されており、EMのように万能を謳うものではない。

・・・はい。
EM菌とは、ある特定の菌ではなく、雑菌の集まりっぽいですね。。。
中身は、どんな菌が入っているのでしょうか。。。(いまだに解析されていません。)

EM菌の効能はデマ

どちらにせよ、これで、放射能を除去する。っていうのは、トンデモの疑似科学の部類にはいりますね。。。

EM菌を土にまくと、野菜の成長スピードが速く、すぐ収穫でき、放射能は実に入っておらず、しかも格段においしい野菜ができる。
とのことらしいです。
(おいおい、地球上の生き物には絶対に入っている放射性カリウムも入ってないのかよ。。。)

これについて京大原子炉実験所の今中哲二助教が、プランターのトマトで検証実験を行ったみたいです。
EM菌をまいた土と、まいていない土とを、隣同士に置いて育てて比較したのですが、全く違いはなかったみたいですね。

なんでも、

効果を信じていれば、効果があって成長に違いが出てくる

らしいですね。。。
科学的じゃないです。
宗教ですね。。。

そして、EM菌を使用して放射能を除去できるかどうか?ですが、物理的にできません。

放射性物質を物理的に無くすためには、

1. 自然に崩壊して減衰するのを待つ(半減期を待つ)。

2. 中性子とかを当てて核分裂させて違う核種に変換する。

3. 核融合させて違う核種に変換する。

などが考えられますが、2と3は、爆発しちゃいます。

もし、EM菌で放射性物質がなくなるんだとしたら、そこらじゅうで核爆発が起こりまくってます。

EM菌を播いて、線量が下がった!って言ってる人もいますが、それは、ただ単に、水で薄まって、溝に流れていったからです。
無くなったわけじゃないです。

また、EM菌を播くことにより富栄養化して、土壌や河川に悪影響を及ぼす可能性がありますね。
環境に良くないです。

EM菌の唯一の使用方法

しかし!!!EM菌は、トイレの臭い消しには抜群の効果があります!

EM菌が余っている人は、是非、イベント時の簡易トイレとかに使用してみてください!
ものすごく喜ばれますので!
ただ、買ってまで使うことはないですよ。
もっと安い代替品が普通に売ってますんで。。。


PVアクセスランキング にほんブログ村


コメントを残す

*

PAGE TOP

更新通知

メールで更新情報をお届けします。メールアドレスを入力し「フォロー」ボタンを押してください。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
新着コメント



株式会社iina

〒650-0011
兵庫県神戸市中央区下山手通1丁目1-5
フジヤビル7F

メニュー

運営元情報




MENU
HOME