ink Books&Coffee っていうカフェ作りました

ブログ内検索

ink Books&Coffee っていうカフェ作りました

2017-11-03

最近は、DIYしてました! DIYの略は、Do It Yourself なんですね~。。。自分でやる。なるほど。。。

万年筆で文通できる知的なカフェ

なにをDIYやってたのかというと、ink Books&Coffeeっていうカフェを作ってました。

場所は、神戸市東灘区六甲台町6-20の2Fです。

名前のinkですが、そう、このブログタイトルと同じですね!
なんでinkっていうかというと、本のインクと、万年筆のインクをかけているわけです。
iina-kobeのもじりっていう説も一部にはあります。。。
本が読めて、そしてその感想を万年筆で雑記帳に記入できるっていう、超アナログ空間にしました。

今の人は万年筆なんて使わないでしょう?
今の人は文通なんてしたことないでしょう?
今の何でもデジタルでSNS対応の時代にあえて自筆で万年筆を使って、紙に文字を刻むという超アナログな事を体験できるカフェとなりました。

本を読んだ感想を万年筆で紙に書くことで、顔も知らない人と、その本についての感想を共有できる。
っていう仮想文通を再現できるようにしました。

ロゴは、四角と丸で、本とコーヒーカップを表しています。

場所は、神戸大学神戸松蔭女子学院大学の間にあります。
めっちゃ坂の真ん中で、なんと、駐車場がありません!(儲ける気ねーwww)
まあ、本が好きで、知的な人がたくさん来てくれたらいいなぁ。と思います。
時々、会員限定イベントもやる予定です。(まだ計画中)
全国の学生が作った短編映画を募集してコンテストとかしたいなぁ。
哲学学科の人たちとディベート大会とかしたいなぁ。
とかって妄想してます。

なんちゃってDIY

外観

このカフェ、デザインや設計などはすべて神戸大学の建築学科の大学院生がやってくれました。
ここはプロに頼まないとあかんやろ!っていうところ以外は学生などの手作りです。

建物の外観は、こんなのでした。

ツタがはってて汚い外観だったので、まずは業者さんに、壁をきれいにしてもらいました!
そしてこうなりました。

ツタがきれいになってますね!

窓のサッシは学生さんたちが黒く塗りました。

このカフェ、二階にあるんですが、階段もきれいにしました。
before

after

内装

さて、内装ですが、学生さんが、こんなんがいい!って持ってきた絵がこれです。

さすが神戸大学の建築科の大学院生!いい仕事してますねぇ。

こんな配置にしたいらしいです。

で、このデザインに近づけようとしている改修前の内装がこれです。

もともとは事務所だったので、部屋とかトイレとか、お風呂とかあります。
まず、これを解体します。

解体すると、コンクリートむき出しでした。

トイレとお風呂も解体します。

タイルもはがします。

ペンキを塗ります!

カウンター側の壁は色を変えてワンポイント!

上階からの配管が部屋内を通っていたので、防音して、コーヒー豆の入っていた麻袋で隠しました!

before

after

本棚と床とテーブルとカウンターは素人では無理なので、DIEGOさんに依頼しました。

本棚

床とテーブルとカウンター

ボンボン時計とレコードプレーヤーを配置。

テーブルにニスを塗りました。

看板

外の壁につける看板と、立て看板を学生が希望していたので、作りました!

外の壁につける看板のイメージはこれです。
ここに、このように看板をつけたいらしいです。

アクリル板をレーザープリンターで切り抜きます。

アクリル板を塩ビパイプに取り付けていきます。

アクリル板を全部つけて

壁に取り付けました!Kがちょっと曲がってるのは私のせいです。さーせんw

立て看板のイメージはこれです。

なんでも、さびた鉄板の上に白文字でロゴとかを入れたいとのことでした。
え?鉄板いまから錆びさせるの???マジっすか?
とりあえず、鉄板を買ってきます。

鉄板が立つように、蝶番とかをつけてくっつけて、サンポールを塗ります!

数時間で錆びます!

カッティングシートでロゴとかをカットして錆びた鉄板にくっつけます。

そして、白ペンキを、スポンジ激落ちくんでポンポンします!

カッティングシートを取ると。。。やばい、かっこいい。

完成

プレオープン

本棚に本をたくさん飾って、レコードも飾って、ドリンクとかフードとかショップカードとかも作って、2017年10月30日、なんとかプレオープンにこぎつけました!

最初のデザインと、完成形。ほぼ同じ状態になりました!

近くのむらまつ歯科さんがさっそく来てくださり、ブログにアップしてくれました!
写真うますぎです。うらやましい。。。
本日プレオープン…ink BOOKS and COFFEE@六甲台(2017.10.30)

なんと、三日連続で来てくださってます。ありがたや!
さいほう(2017.10.31)

っていうか、イチゴバナナスムージー、量多すぎだろwスタッフw 院長さん、プレオープンなので許してあげて下さい。。。
イチゴバナナスムージー@ink BOOKS and COFFEE 六甲台(2017.11.02)

HYOGO-BASEさんも取材に来てくださいました!
http://hyogo-base.com/archives/1790
ありがたや。

本格オープンは12月を目指しております。
(っていうか、万年筆の机とか、観葉植物とか、いろいろ間に合いませんでしたw万年筆を置く机、今作ってます!)

皆様、お近くに来た際にはぜひとも寄ってあげて、学生スタッフたちを困らせてあげてください!

追記;2017.11.4

このカフェがなんでinkっていう名前なのかというと、本を印刷するためのインクと、万年筆のインクをかけているんです。
ですが、プレオープン状態の今、まだ万年筆がありません!
近日中に導入予定です。
というわけで、万年筆置き場をDIYしました!

まず、杉板を購入しまして

カットして、二枚をボンドでくっつけます。

そして、釘で固定!

そして、ここでバーナー登場!

バーナーで焼きます!

全部焼きます。

真っ黒に焼いたら、金属やすり登場。

炭になった部分をどんどん落としていきます。

炭をどんどん落としていくと、きれいな焼き板が完成!

残った炭をぞうきんでこすって、ピッカピカにします!

この板に、脚をネジでつけて完成!

奥にもう一つ机を作って、本の返却台にしました。

あとは、万年筆の到達を待つのみ!!

壁とか観葉植物のディスプレイも完成させたら本格的なオープンです!

2017.11.06 万年筆、到着しました!
透明の万年筆も置いて、インクの色味も楽しみたいです!


PVアクセスランキング にほんブログ村


コメントを残す

*

PAGE TOP

更新通知

メールで更新情報をお届けします。メールアドレスを入力し「フォロー」ボタンを押してください。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
新着コメント



株式会社iina

〒650-0011
兵庫県神戸市中央区下山手通1丁目1-5
フジヤビル7F

メニュー

運営元情報




MENU
HOME