人はなぜフェイクニュースを信じるのか(後編)

ブログ内検索

人はなぜフェイクニュースを信じるのか(後編)

2017-07-26

人はなぜフェイクニュースを信じるのか(前編)からの続きです。

フェイクニュースを拡散してしまう人とは

フェイクニュースを流す人やそれを信じてしまう人はコミュニティーを閉ざしがちです。
そして、フェイクニュースばかりに触れるので、新しい情報や正しい情報が入ってこない状況にあります。
新聞だけを見ている人、お昼のワイドショーだけを見ている人などは情報の偏りが生じてしまいます。

ワイドショーが絶対に正しい!と思っている人は、フェイクニュースにコロッと騙されちゃうわけです。

フェイクニュースが社会に影響を及ぼした例

握手拒否事件

【炎上】小池都知事と川井都議会議長の握手拒否事件、TBSひるおびの捏造だった
腹BLACK 2017年7月5日

このフェイクニュースで広まった「小池都知事との握手を拒否した川井都議会議長」というデマは、なんと、川井重勇氏の都議選の落選にも影響しました。

内閣支持率調査

ワイドショーや新聞の影響は年齢層や生活形態によっても違います。
これは、昨今の内閣支持率調査でも明らかです。

<内閣支持率>続落26% 「総裁3選」62%否定
7/23(日) 16:31配信

 毎日新聞は22、23両日、全国世論調査を実施した。安倍内閣の支持率は26%で、6月の前回調査から10ポイント減。不支持率は12ポイント増の56%だった。

新聞の調査では、内閣の支持率が26%です。

しかし、ネットの支持率調査では、
【速報】安倍内閣の支持率60% ネットユーザーに限れば驚異的な数値に
腹BLACK 2017年7月20日

【ニコニコ動画の世論調査】安倍内閣支持率51.7% 自民党42.9% 民進党1.3%←ぷ
腹BLACK 2017年7月21日

となります。
新聞などが行っているのは、電話によるサンプル調査です。
ネット調査はツイッターやニコニコ動画を見ている人が対象となる調査です。
前者は、若者の家庭にも固定電話がある。という前提をもとにしており、後者はネットにつなげれる人のみ対象にしている調査です。
日本の人口比率は圧倒的に老人が多く、その多くが固定電話を持っており、かつ、ネットにつなげる機能を有していないと思われます。

どちらがフェイクなんでしょうね。自分で考えてみてください。

フェイクニュースを指摘してくれる人も実は。。。

さて、前編で私は、

わかりやすく、かつ、正確に物事を教えてくれる人はなかなかいないのが現実のようですね。

と書きました。

世の中にはテレビに出てる有名人でフェイクニュースを堂々と語る人がかなりの数存在します。
「テレビに出ている人は信用できる。」という特有の固定観念があるため、彼らの話をうのみにして信じちゃう人の数はものすごく多いです。
彼らの話す話がフェイクかどうかを見極めるのは非常に難しいです。

その中でも、特に見極めが難しいのは、真実9割、嘘1割くらいで話す人です。
こういう人は、専門家の話を聞いて、それを自分なりの解釈で理解してテレビなどでしゃべってしまうので、かなりたちが悪いです。
わかりやすいんですが、正確ではないので、フェイクニュースとなりえるんですね。

池上彰さんの例

例えば、池上彰さんなんかは、結構嘘をしゃべってます。
一般人は気づかないようですが。。。

池上彰が「日本の格差の深刻さ」で使用したグラフが酷すぎる

私がメルマガで池上さんのことを書いている部分がありましたので、抜粋して掲載します。
 

フジテレビがお詫び no.108 2015.7.3 発行

日本のテレビ局の字幕ミスを問題視した韓国、ロシアメディアが「韓国メディアだって同じことをやっている!」とバッサリ
Record China 7月1日(水)17時29分配信

(略)

日本のテレビ局の字幕ミスとは、日韓国交正常化50周年に関連した特別番組の中で、インタビューに応じた韓国人のコメントに実際の発言と異なる内容の字幕をつけて放送したというもの。
韓国人女性が

「(日本は)文化がとても豊かだ。そして、外国人が本当にたくさん訪問していると思う」
と話した場面に
「(日本が)嫌いですよ。だって、韓国を苦しめたじゃないですか」
との字幕をつけ、男性が
「日本は歴史を反省しない」
と述べている場面は
「日本人には良い人もいるが、国は嫌いだ」
としていた。
テレビ局によると、2人とも別の場面では字幕通りの発言をしていたという。

(略)

(翻訳・編集/野谷)
最終更新:7月1日(水)17時29分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150701-00000055-rcdc-cn (リンク切れ)

こういう、ねつ造報道は、じつは日常的に行われております。
テレビっていうメディアはお金が絡んでくるため、正確な情報が出にくいメディアとなっております。
皆さんも気を付けてみるようにしましょう。

この件に関して、フジテレビがお詫びを掲載しております。


お詫び
6月5日に放送した金曜プレミアム「池上彰 緊急スペシャル!」において、韓国の方に日本についてインタビューしているVTRで、2カ所合わせて約10秒、翻訳テロップ並びに日本語吹き替えナレーションの内容と異なる映像を、誤って使用していたことが分かりました。

(略)

いずれも、編集作業でのミスに加えて、最終チェックが不十分であったため、誤った映像を放送してしまいました。
視聴者の皆様、インタビューにご協力いただいた方々、並びに関係者の皆様にお詫び申し上げます。
今後はこのようなことがないよう再発防止に努めてまいります。

池上彰スペシャル

次の都知事候補は?no.154 2016.6.17 発行

(略)

池上彰さんは、元ジャーナリストでして、基礎知識が全くありません。
なのに、専門家とされる人の発言をそのまま鵜呑みにして、「自分なりに解釈して」、国民にちょっと盛って、わかりやすく、ゆっくりと、上手に話すことのできる人です。
なので、結構嘘が多いので信用できないですね。

たとえば、彼は、福一事故の時、
「セシウムなどの放射性物質が付着した衣類は洗えば放射性物質は落ちる。」
と言っておりました。

が、実際は落ちません。

それは、

ホールボディカウンターでの放射性物質の測定において、放射性測定に来た人が私服で検査を受けてセシウムが検出され、数か月後に再びきちんと洗った私服で測定してもセシウムが検出されたので不思議に思い、検査着に着替えてからもう一度測ったら検出されなかった。

という事実からも明らかです。
洗濯しても、セシウムはなかなか落ちないようです。

こういう論文にもなっている事実も知らずに、一般市民に、

「放射性物質は洗濯すれば落ちる。」

などというデマをまき散らしたりしております。
まあ、本人は、悪気があるわけじゃありません。無知なだけです。
それを信用する市民も無知なだけです。
これくらいのどっちでもいいデマならまだいいんですけど、それ以外にも、彼は専門家の発言を勝手に変えて説明しちゃったりするので、専門家は飽きれてたりしますね。
まあ、ネットを見渡しても、きちんと検証している下記のようなブログがたくさん出てきますね。

池上さんよ、嘘を言うのはお止めなさい

【池上彰】 「そうだったのか!」と知ったウソ

胡散臭い池上彰

これからは、テレビ世代の人はだませても、ネット世代の人は騙せないと思いますよ。

人はなぜフェイクニュースを信じるのか

皆さんが信用していた人は、実はフェイクニュースを語っているのかもしれません。

「人はなぜフェイクニュースを信じるのか」の答えは、

わかりやすく、かつ、正確に物事を教えてくれる人がいないから。

と、

理解できても今までの発言を撤回するなんていうのはプライドが許さないから。

と、

指摘して他人の機嫌を損ねるような波風を起こしたくないから。

という、いかにも人間らしい社会性と感情による忖度がなされている結果だと思います。
(忖度っていう言葉が使ってみたかった。)

でも、やっぱり、デマはダメですよね。。。
おわり。


PVアクセスランキング にほんブログ村


コメントを残す

*

PAGE TOP

更新通知

メールで更新情報をお届けします。メールアドレスを入力し「フォロー」ボタンを押してください。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
新着コメント



株式会社iina

〒650-0011
兵庫県神戸市中央区下山手通1丁目1-5
フジヤビル7F

メニュー

運営元情報




MENU
HOME