知識・人材育成

ブログ内検索

日本大学アメフト部の悪質タックルはいったい誰が悪いのか?

2018-05-26 [記事URL]

日本大学アメフト部の宮川選手が、関西学院大学アメフト部との定期戦において、悪質なタックルをした問題が話題となっております。

続きを読む


なぜ少子化が起きるのか?

2018-05-11 [記事URL]

少子化問題が話題となっておりますね。
先日も、「新郎新婦には必ず3人以上の子供を産み育てていただきたい」と、結婚式で語った言葉が取り上げられ、セクハラだ!などというバッシングを受けております。

続きを読む


「甘ったれるな若者!」と高須院長がつぶやいた「若者の○○離れ」ってどういうこと?

 [記事URL]

「若者の〇〇離れ」って聞いたことありますか?
「一昔前の若者に比べて、最近の若い人は〇〇から離れていっている!嘆かわしい!」って言ってる一昔前に若者だった人がよく言っている言葉ですね。

続きを読む


西畠清順氏からブログの削除依頼が来た件

 [記事URL]

巷でまだまだ話題となっています「めざせ!世界一のクリスマスツリー」にというイベントに関してブログを書きましたところ、西畠清順氏の代理人である弁護士さんから、削除依頼が届きました。

続きを読む


え?なぜ福田淳一事務次官が辞任?

 [記事URL]

週刊新潮が13日に、福田淳一財務事務次官が「女性記者」にセクハラ発言したとされる音声を、「財務事務次官のセクハラ音源」として自社のニュースサイト「デイリー新潮」で公開しました。

続きを読む


プラントハンター西畠清順氏が世界まる見え!テレビ特捜部に!

2018-04-16 [記事URL]

2017年のクリスマスに、世界のクリスマスツリーという名目で世界一のクリスマス釣りをしたプラントハンター西畠清順氏が世界まる見え!テレビ特捜部に出演しました。

続きを読む


相撲の土俵は女人禁制?どうしてなの?

2018-04-14 [記事URL]

4月4日、京都府舞鶴市で行われた大相撲の春巡業で、舞鶴市の多々見良三市長が土俵上で突然倒れました。
その救急救命の際、

救急救命を行っている女性に」「女性は土俵から降りてください」と行事がアナウンスした

ということで、土俵上の女人禁制の賛否が話題となっております。
救命女性に「土俵下りて」放送、協会が対応策検討へ 春日野巡業部長「行司は動揺していた」2018.4.5 14:35 

朝日新聞は、

土俵で救命措置の女性、感謝状を固辞「当然のことした」
大久保直樹
2018年4月6日06時27分

京都府舞鶴市で開かれた大相撲の巡業で、あいさつ中に土俵で倒れた同市の多々見(たたみ)良三市長(67)に心臓マッサージをしていた女性たちに、行司がマイク放送で「土俵から降りてください」と求めた対応が批判をあびている。

というふうに、
心臓マッサージをしていた女性たちに、行司がマイク放送で「土俵から降りてください」と求めて救命措置の妨害を行ったかのような記事の書き方をしております。

果たして、救急救命を行っている女性に対して「土俵から降りてください」とアナウンスしたってのは本当なのでしょうか?
では、実際の現場の動画を一緒に見ていきましょう。

続きを読む


ファクトチェック福島をファクトチェックしてみた

2018-04-12 [記事URL]

2011年3月11日に起こった東日本大震災の津波により、福一原発が停止、その後水素爆発し、放射性物質がばらまかれてしまうという事故が起きました。
そして、そこに残ったのは、「放射線で人がバタバタ死ぬ」や、「福島県中通りでコメをつくっている農家は、サリンを製造したオウム信者と同じ」などといったデマや差別でした。


https://twitter.com/tokaiama/status/172302835399139329 ←凍結されました。

続きを読む


森友学園の決裁文書はなぜ書き換えられたのか?

2018-03-28 [記事URL]

昨日、森友学園関連について、当時の理財局長だった佐川宣寿・前国税庁長官の証人喚問が行われました。

森友学園問題とはそもそもなに?って人は、
サルでもわかる森友学園問題(前編)
サルでもわかる森友学園問題(後編)
をお読みください。
まあ、これを読んでいただければ、ほぼすべての疑問は解消されるでしょう。

続きを読む


STAP細胞はありません!Muse細胞はあります!

 [記事URL]

STAP細胞はあります!!!

とメディアと生物学業界を震撼させたニュースがありました。
酸の刺激だけで万能細胞作製 新型「STAP」理研が成功(リンク切れ)
2014.1.29 21:07

2014年の1月末のことなので、もう4年前ですね。
懐かしい。。。

本日、このようなニュースが目に入ってきました。

「特殊な細胞」で心筋梗塞が改善 臨床試験へ

3月7日 4時18分

体のさまざまな組織の細胞に変化するとされている特殊な細胞を使って、心筋梗塞を起こしたウサギの心臓の機能を改善させることに成功したと岐阜大学と東北大学のグループが発表し、今後、企業が中心となって臨床試験が進められるということです。

岐阜大学と東北大学の研究グループは6日、記者会見を開き、体のさまざまな組織の細胞に変化する能力があるとされている「Muse細胞」と呼ばれる特殊な細胞を、急性の心筋梗塞を起こしたウサギの血液中におよそ30万個投与したところ、2週間ほどで心臓の機能が改善したと発表しました。
(略)

山中氏がノーベル賞を受賞したiPS細胞でもなく、ES細胞でもなく、STAP細胞でもなく、聞きなれない「Muse細胞」というもののお話です。
そこで今日は、Muse細胞とSTAP細胞について書かれた、過去の私のメルマガをご紹介します。

続きを読む


かけ算に順序なんてあるの?

2018-03-01 [記事URL]

追記2019.12.5
かけ算の順序を問題視している人たちは、小学校での算数の指導方法を知らないようなので、書いておきます。

※自分がピカピカの小学一年生だった時を思い出して読んでいただけると、懐かしいと思います。

まず一年生のはじめに数の数えかたを習います。
カブトムシの足の数は何本か?を数える時は、一本の足ずつ数えます。

これでカブトムシの足の数の数え方を理解します。

このやり方では、3匹のカブトムシの足の数を数えるのに、最初は1本ずつ18回数えることになります。

これでも足の数は出せるのですが、いちいち数えるのはめんどくさいので、足し算という新しい概念を教えます。

カブトムシの足の数は6本+6本+6本と、ひとかたまりを1単位として3回足すことを教えます。

次に、かけ算という新しい概念を教えます。
カブトムシの足の数は6本をひとかたまりとして3つ分で表せることを教えます。
つまり、6本x3つ分という新しい概念です。

こういう流れでかけ算の概念を教えたのち、九九を丸暗記させます。

ここで重要なのは、一つ分の数(かけられる数)と いくつ分(かける数)がどっちがどっちかを理解させることです。

3匹のカメがいます。カメの足はそれぞれ4本です。足の数は何本ですか?という問いが出た場合、文章通りの数で書くと、
3x4 となります。

3x4は、(かけ算には交換法則があるため)数学的には正しいのですが、小学校では、一つ分の数(かけられる数)X いくつ分(かける数)と書かせることによって、ひとつ分(かけられる数)がどっちなのかを理解しているか?をチェックする必要があるため、4x3とかかせます。 

逆に書いた子に対しては本人に確認することになります。

3匹のカメがいます。足の数は全部で何本?の場合、3×4と、そのまま書く子供は、いくつ分がどっちなのか?を理解してない可能性があります。
こういったケースでは個別にきちんと確認して教えます。
(確認やフォローの仕方は下記の本ブログ参照)

この時、かけられる数とかける数をきちんと理解した上で逆に書いてる場合があります。
その時は、「こんな事でバツをつけられて点数が下がるのはもったいないから、かけられる数×かける数 の順番に書いてね。
そしたら先生もいちいちチェックせずに楽だから。」と説明します。

ほとんどの子は納得してそれ以降間違いません。
なぜなら、本当にかけ算の概念を理解しているし、先生の言うことが理解できたからです。

稀に、かけられる数とかける数がどっちかを理解しているのに教師への嫌がらせでわざと逆に書く子もいます。
そういう子には再度説明するのですが、それでも教師に対する嫌がらせ行為を繰り返すようなら、内申点に協調性がない。とか、教師の言うことを聞けない子。と書かれちゃいます。

普通の親は、先生の言うことはきちんと聞きましょう。と指導していると思うので、子供は先生の意見に従います。
従えない子は、算数はできても社会性のない子、もしくは日本語の読解力のない子という認識になります。

学校は、知能の高い子も低い子も同列に対処しないといけないため、いちいち嫌がらせをする子に構ってられないのです。
そんなことよりは本当に理解できていない子に教師は注力するのです。
小学校は「数学」を学ぶところではなく、日本で生活をするうえでの基本的な知識と共用と、協調性、団体行動を学ぶところなのです。

追記2019.12.9
あすなろ199 かけられる数×かける数
ここに、簡潔に、論理的に、数学的にも納得のいく回答がありましたので記載させていただきます。

追記2019.10.21 
かけ算の順序の件に関して、色々言ってくる人がいますので、私の見解を先に述べておきます。

かけ算に順序なんてあるの?
っていう話題がまたぶり返しているようです。
私も2013年11月22日に、 

掛け算に順序なんてあるの?

というタイトルのメルマガを書いておりましたので、かけ算の順序問題について、このブログにも書き残しておきたいと思います。

続きを読む


エンゲル係数ってなに?

 [記事URL]

2018年1月31日の予算委員会で、民進党の小川参院議員会長が、アベノミクスが始まってからエンゲル係数が上がり、国民の生活は苦しくなっている。と指摘しました。
はたして本当なのでしょうか?

続きを読む


PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP

更新通知

メールで更新情報をお届けします。メールアドレスを入力し「フォロー」ボタンを押してください。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
新着コメント



株式会社iina

〒650-0011
兵庫県神戸市中央区下山手通1丁目1-5
フジヤビル7F

メニュー

運営元情報




MENU
HOME