放射能・原発事故関連

ブログ内検索

なぜプルトニウムの缶は破裂したのか?

2017-07-09 [記事URL]

2017年6月6日午前11時15分ごろ、大洗町成田町の日本原子力研究開発機構(原子力機構)大洗研究開発センターの燃料研究棟で、プルトニウムを含む核燃料物質が入ったビニール製バッグが破裂し、現場にいた作業員5人にプルトニウムの粉塵がかかる。という事故がありました。

この事故では最初、作業員が2万ベクレルの内部被ばくをしたという報道がなされました。

続きを読む


PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP

更新通知

メールで更新情報をお届けします。メールアドレスを入力し「フォロー」ボタンを押してください。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
新着コメント



株式会社iina

〒650-0011
兵庫県神戸市中央区下山手通1丁目1-5
フジヤビル7F

メニュー

運営元情報




MENU
HOME