おすすめ記事

ブログ内検索

立憲民主党公認候補のおしどりマコ氏らに殺害予告されたことがある件

 [記事URL]

2018年9月末日、台風24号が来たり、沖縄県知事選挙で玉城氏が当選したりと、色々なことがありました。
立憲民主党は、来年夏の参院選に向けて、4人の立候補者を「いずれの候補も党の考えを体現する人たち」として、公認しました。

立憲、参院選候補者4人を公認 現職の川田氏ら
2018年9月29日18時05分
立憲民主党は29日、持ち回りの常任幹事会で、来年夏の参院選比例区に現職の川田龍平氏(42)と、原発取材を続けるジャーナリスト兼芸人で新顔のおしどりマコ氏(43)、女性支援団体共同代表で新顔の佐藤香氏(50)の公認を決めた。また、参院選埼玉選挙区(改選数4)にさいたま市議で新顔の熊谷裕人氏(56)の公認も決めた。

 枝野幸男代表は同日、東京都内で会見し、「いずれの候補も党の考えを体現する人たちだ」とした。

続きを読む


北海道の電気は足りているのか?

 [記事URL]

2018年(平成30年)9月6日3時7分、日本の北海道胆振(いぶり)地方中東部を震源として、北海道胆振東部地震(ほっかいどういぶりとうぶじしん)が発生しました。
最大震度は7でした。
この地震により、北海道全域で大規模な停電が起こりました。

停電で大変な中、空を見上げると満天の星、洞爺湖で打ち上がる花火、家で花火を楽しむ人々に強さを感じる #北海道地震

続きを読む


星の王子さまとバオバブと西畠氏

2018-08-07 [記事URL]

世界一のクリスマスツリーでおなじみの自称プラントハンターの西畠清順氏が、またもや国民の、いや、今回は全世界の人々の感情を逆なでするような事をやってのけました。
なんと、あの不朽の名作「星の王子さま」とのコラボを行ったのです。

続きを読む


LGBTには生きる価値がない? 言ってないことを言ったといって叩く行為について

2018-07-26 [記事URL]

言ってないことを言ったといって叩く行為は左翼が昔からよく使う手法で、元ソースを知らない人を騙す手法です。
言ってないことを言った事にして人を批判した例は最近もたくさんあります。
例えば、杉田水脈氏が「LGBT(レズ、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー)は生産性がない」といったというお話。
「国民の生活が第一なんて考えている政党はおかしい」という発言。
「関与していたならば議員を辞めます」との発言。
「産む機械」発言。
「ナチスに習え」発言。
「神の国」発言。
これらは、言ってないことを言った事にしといて叩く典型的な例ですね。
では、今話題の杉田水脈氏の発言、実際にはどう言っていたのか?確認していきたいと思います。
その他の発言に対しては、「事実が知りたい」っていうたくさんの要望があれば、後日書きます。

続きを読む


子どもの熱中症を防ぐ対策

 [記事URL]

小学校一年生の男の子が熱中症で死亡するというニュースがありました。
本ブログでは一年前に熱中症対策の水分補給のやり方
っていうエントリを書いておりますが、もう一度、子どもの熱中症を防ぐために「家庭で簡単にできる対策」について書いてみたいと思います。

続きを読む


二期目も続くヤバい神戸市の取り組み

 [記事URL]

本エントリは神戸市の移り変わりと今の市長および、ヤバい神戸市の取り組みの続編です。

前エントリにおいて、

久元氏は、市民の声を大募集し、その声を拾い上げ、それを実行することで自分の実績にしようとしております。
しかしながら、素人の市民が考えた施策をそのままやろうとするために、色々と不具合が生じてきているような気がします。
神戸市の移り変わりと今の市長にも書きましたが、ルミナリエの行われる東遊園地の緑地化などがその不具合の一部です。
裏では神戸市民のごく一部の百人程度しか喜ばないような企画をどんどんと遂行しております。

と書いていましたが、実際に、久元市長になってから神戸があらぬ方向へと進んでいることを実感した人も少なくないと思います。

続きを読む


西畠清順氏からブログの削除依頼が来た件

 [記事URL]

巷でまだまだ話題となっています「めざせ!世界一のクリスマスツリー」にというイベントに関してブログを書きましたところ、西畠清順氏の代理人である弁護士さんから、削除依頼が届きました。

続きを読む


STAP細胞はありません!Muse細胞はあります!

 [記事URL]

STAP細胞はあります!!!

とメディアと生物学業界を震撼させたニュースがありました。
酸の刺激だけで万能細胞作製 新型「STAP」理研が成功(リンク切れ)
2014.1.29 21:07

2014年の1月末のことなので、もう4年前ですね。
懐かしい。。。

本日、このようなニュースが目に入ってきました。

「特殊な細胞」で心筋梗塞が改善 臨床試験へ

3月7日 4時18分

体のさまざまな組織の細胞に変化するとされている特殊な細胞を使って、心筋梗塞を起こしたウサギの心臓の機能を改善させることに成功したと岐阜大学と東北大学のグループが発表し、今後、企業が中心となって臨床試験が進められるということです。

岐阜大学と東北大学の研究グループは6日、記者会見を開き、体のさまざまな組織の細胞に変化する能力があるとされている「Muse細胞」と呼ばれる特殊な細胞を、急性の心筋梗塞を起こしたウサギの血液中におよそ30万個投与したところ、2週間ほどで心臓の機能が改善したと発表しました。
(略)

山中氏がノーベル賞を受賞したiPS細胞でもなく、ES細胞でもなく、STAP細胞でもなく、聞きなれない「Muse細胞」というもののお話です。
そこで今日は、Muse細胞とSTAP細胞について書かれた、過去の私のメルマガをご紹介します。

続きを読む


かけ算に順序なんてあるの?

2018-03-01 [記事URL]

追記2019.12.5
かけ算の順序を問題視している人たちは、小学校での算数の指導方法を知らないようなので、書いておきます。

※自分がピカピカの小学一年生だった時を思い出して読んでいただけると、懐かしいと思います。

まず一年生のはじめに数の数えかたを習います。
カブトムシの足の数は何本か?を数える時は、一本の足ずつ数えます。

これでカブトムシの足の数の数え方を理解します。

このやり方では、3匹のカブトムシの足の数を数えるのに、最初は1本ずつ18回数えることになります。

これでも足の数は出せるのですが、いちいち数えるのはめんどくさいので、足し算という新しい概念を教えます。

カブトムシの足の数は6本+6本+6本と、ひとかたまりを1単位として3回足すことを教えます。

次に、かけ算という新しい概念を教えます。
カブトムシの足の数は6本をひとかたまりとして3つ分で表せることを教えます。
つまり、6本x3つ分という新しい概念です。

こういう流れでかけ算の概念を教えたのち、九九を丸暗記させます。

ここで重要なのは、一つ分の数(かけられる数)と いくつ分(かける数)がどっちがどっちかを理解させることです。

3匹のカメがいます。カメの足はそれぞれ4本です。足の数は何本ですか?という問いが出た場合、文章通りの数で書くと、
3x4 となります。

3x4は、(かけ算には交換法則があるため)数学的には正しいのですが、小学校では、一つ分の数(かけられる数)X いくつ分(かける数)と書かせることによって、ひとつ分(かけられる数)がどっちなのかを理解しているか?をチェックする必要があるため、4x3とかかせます。 

逆に書いた子に対しては本人に確認することになります。

3匹のカメがいます。足の数は全部で何本?の場合、3×4と、そのまま書く子供は、いくつ分がどっちなのか?を理解してない可能性があります。
こういったケースでは個別にきちんと確認して教えます。
(確認やフォローの仕方は下記の本ブログ参照)

この時、かけられる数とかける数をきちんと理解した上で逆に書いてる場合があります。
その時は、「こんな事でバツをつけられて点数が下がるのはもったいないから、かけられる数×かける数 の順番に書いてね。
そしたら先生もいちいちチェックせずに楽だから。」と説明します。

ほとんどの子は納得してそれ以降間違いません。
なぜなら、本当にかけ算の概念を理解しているし、先生の言うことが理解できたからです。

稀に、かけられる数とかける数がどっちかを理解しているのに教師への嫌がらせでわざと逆に書く子もいます。
そういう子には再度説明するのですが、それでも教師に対する嫌がらせ行為を繰り返すようなら、内申点に協調性がない。とか、教師の言うことを聞けない子。と書かれちゃいます。

普通の親は、先生の言うことはきちんと聞きましょう。と指導していると思うので、子供は先生の意見に従います。
従えない子は、算数はできても社会性のない子、もしくは日本語の読解力のない子という認識になります。

学校は、知能の高い子も低い子も同列に対処しないといけないため、いちいち嫌がらせをする子に構ってられないのです。
そんなことよりは本当に理解できていない子に教師は注力するのです。
小学校は「数学」を学ぶところではなく、日本で生活をするうえでの基本的な知識と共用と、協調性、団体行動を学ぶところなのです。

追記2019.12.9
あすなろ199 かけられる数×かける数
ここに、簡潔に、論理的に、数学的にも納得のいく回答がありましたので記載させていただきます。

追記2019.10.21 
かけ算の順序の件に関して、色々言ってくる人がいますので、私の見解を先に述べておきます。

かけ算に順序なんてあるの?
っていう話題がまたぶり返しているようです。
私も2013年11月22日に、 

掛け算に順序なんてあるの?

というタイトルのメルマガを書いておりましたので、かけ算の順序問題について、このブログにも書き残しておきたいと思います。

続きを読む


「KOBE 愛・みかげ博」で香り玉を作る実験教室をやってきました!

 [記事URL]

いやぁ、世間はバレンタインデーですね!

ですよ!!!!

というわけで今回は、2018年の1月21日に神戸市東灘区にある御影公会堂がリニューアルした記念に行われた

「KOBE 愛・みかげ博」

にて科学実験教室をしてきたので報告します。

この企画、みなさんのがいっぱいでした!

続きを読む


いいなの絵師さんの作品

 [記事URL]

こんにちは。
「いいなの絵師さんの絵を紹介してください!」っていうご要望がありましたので、紹介したいと思います。

続きを読む


1.17をのんびり過ごす会、今年もあります。

 [記事URL]

1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災から23年が経ちます。
公的な震災を語り継ぐ活動としては「人と防災未来センター」があり、実際の震災を体験できたりしますが、当時、あの震災を経験した人がどんどん少なくなっていくなか、震災を風化させずにその教訓を語り継ぐ活動は非常に重要なものとなってきています。

続きを読む


PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP

更新通知

メールで更新情報をお届けします。メールアドレスを入力し「フォロー」ボタンを押してください。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
新着コメント



株式会社iina

〒650-0011
兵庫県神戸市中央区下山手通1丁目1-5
フジヤビル7F

メニュー

運営元情報




MENU
HOME